1. home
  2. >
  3. memo
  4. >
  5. 2015年
  6. >
  7. 2月

2015年 2月

これからも

February 26,2015

…よし!マメに書こう。

なに書こうか…。

 

そうだ。昨年の4月から
「こどもちゃれんじ」の冊子で『君とみた空』という
タイトルで1年間の連載をしていましたの。

息子の幼少の時の思い出を
イラストと文章で綴ったもの。

それが今回の号で、ちょうど12ヶ月。
最終回となりました。(今お手元に届いてる3月号ですね)

…1年間ってあっという間ですね。

お世話になった関係者の皆様、そして
ご縁あって読んでくれた皆様、
心よりありがとうございました。

この場をかりて。…感謝です!

目にしていただいた読者の皆様は、
まだ幼稚園にもいってらっしゃらない
小さなお子様のママさんパパさん達。

少しだけ、先ゆく先輩ママとして(とはいえ、ずっと修行中だし)
これからも、変らずにエールをおくります!

どうか。すべての子ども達の笑顔と
心身が、健やかに成長してゆきますように。

魔法がつかえる人

February 19,2015

毎日寒いですね。
まだマフラー離せません!キリっ!

 

先日、『ハピハピバースディ』で
ご一緒した岡本真夜さんと、久しぶりにお会いしました。

お互いの息子たちが同じ歳(中学生)というのもあり、
『ハピハピバースディ』以来、ママ友感覚で、
家族ぐるみでおつきあいさせていただいてます。



家族や自分のスケジュールのあれやこれやを
配慮していると、遠い場所にいるお友達と会うのが、
なかなか難しい年頃(あ、私たちのことね)でありますから。

会いたいね、遊びたいね、などと言葉を
交わしつつ気づけば、あっという間に数年がたっていて、
驚いてしまう年頃(…いや、これは私だけ)でありますから。
ばちっと空きの時間を創りだせた時は、貴重な時間。

 

mayoちゃんは、車の運転が上手なので、
「行きますねー」って爽やかに
ぴゅっと、さくっと、我が家までやってきてくれます。
車の運転が苦手な私には、それはそれは魔法のようです。

家でぼうっと待っているだけで
たくさんのお菓子を持った素敵な人が参上。
素敵な人は、なにをしても素敵ですね。


魔法のような、たのしい時間をありがとう。
また会いましょう。


余談:

HPをつくってみたものの、
ブログの更新をなかなかしない私。
てか、するタイミングとか、
こういうのって、なにかいたらいいんよ?という思いもあり。
私「月に最低2回は更新する…という目標さえままならず…てへ」
mayo「…ええ!もう少しふやしましょう!」
私「…だ、だよね。月に5…」
mayo「月に10回ですかね」(←サクっと。mayoちゃんはマメに更新)
私「………ダヨネー…」

その夜。
「ブログにつかってください(笑)あはは」、と、
mayoちゃんが、撮ってくれた我が家のわんこの画像が送られてきました。

……てなわけで、更新しましたで候。感謝!
IMG_6175

( 撮影&写真提供:mayo okamoto)