1. home
  2. >
  3. memo
  4. >
  5. 2016年
  6. >
  7. 10月

2016年 10月

痛み

October 19,2016

最近の世の中の
出来事耳にはいると
心がしゅんとする菊田です。

いじめとかって、なくならないね。
子供も、大人も、ね。

 

言葉をだすだけなら
簡単なんだけども、
ちゃんと伝えようとしたら
簡単じゃないよね。

 

もうさ、テレパシーとかさ。
使えたらいいのに、ね。

とくに「痛み」の部分だけでも。
自分と同じように、感じて伝えられたなら。

きっと世界は、もうすこし、
わかりやすくなるとおもう。

 

痛ければ痛いほど、
緊急なら緊急ほど、
きっと優先的に自分の「痛み」には対処するでしょ。

 

テレパシーとかさ。
使えたらいいのに、ね。

非現実的だけど、ほんとうに
そう思ってしまう。

 

もう、次のステップにいこう。

かみさま、次世代の子供たちには
テレパシー能力、すこーし感度よくして
装備してください。

 

 

風に乗って

October 04,2016

日曜日、岡本真夜さんの
ピアノのライブをみにいってきました。

長年の夢だったピアニストでのデビューです。
そう。ピアニスト「mayo」さんです。

着実に歩んできた道のりは、
とても確かなもの。

だからこそ。

新しい風に乗って、まい進する姿は、
とても悠々として素敵でした。

そう、ナウシカのように。

(↑…ライブにいた人は、わかるよね。ふふ)

翻訳のおしごと

October 04,2016

おひさしぶりです。
みなさま、お元気ですか。

 

菊田、うっかりしてると、すぐに時間が
駆け抜けてゆきます…。たはは。

先日、絵本の「翻訳」のお仕事を
 させていただきました。

新しい分野でしたが、新鮮な気持ちで
とりくませていただきました。
なんにせよ、新しく吹いてくる風というのは
躊躇せず、軽やかに、乗ってみるといいですね。

まだ見ぬ風景が、そこにあります。

WAVE出版さんで、リサ・バップさん作です。
『わたしの そばで きいていて』

ぜひ、機会あれば、みてくださいね。

img_0590